武者絵の里 大畑

武者絵の里 大畑 は日本の心を伝える武者絵のぼり

 
 

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  大畑武者絵資料館

大畑武者絵資料館

全国で唯一の武者絵資料館

フリーページ画像1
5月5日-端午の節句に、男の子の無事成長と立身出世を願って立てられる豪壮な武者絵のぼり。
かつては至るところで庭先にひるがえっていましたが、近年はあまり見られず、それとともに生産者も数少なくなってきています。
この武者絵制作の伝統を守り、育てるとともに、多くの方々に見て頂くことにより、郷土の手仕事の美を後世に伝えたいと設立したのがこの「大畑武者絵資料館」です。
当資料館は、この地に300年前に建てられた民家を、当時の面影を残しながら改装したもので、内部には大畑家で収集・保存していた江戸時代から現代に至る武者絵のぼりをはじめ、大畑家制作ののぼり、武者絵皿、壺、屏風、型紙、また当家に伝わる古文書、下野手仕事会の作品、他地で制作されたのぼり等100点余りを展示した全国でも珍しい武者絵資料館です。

 

開館時間

フリーページ画像2
開館時間 資料館 9:00~17:00(11~2月は9:00~16:00)
売 店 9:00~18:00
休館日 毎月第3日曜